1月 18 2019

デコポン(不知火)

長崎県にある農林水産省果樹試験場において、1972年に「清見」と「中野3号ポンカン」を掛け合わせて誕生した柑橘です。「デコポン」は愛称で、「不知火(しらぬひ)」が品種名です。「デコポン」という名前は、「ポンカン」の改良種であることと、へた部分にでっぱりがあることから、名付けられました。


誕生した当初は、見た目があまりよくなかったため、特に注目されず品種登録もされませんでしたが、育成地に近い熊本県宇城市不知火町で栽培が普及。 食味のよさとユニークな姿から1990年代以降、人気柑橘の1つとなりました。「不知火(しらぬひ)」という品種名はこの町の名前が由来です。
甘みが強く、ほどよい酸味があり濃厚な味わいで、カクテルとの相性も抜群です。
ぜひご賞味ください。


1月 10 2019

クラーケン ブラック スパイスド ラム セラミックボトル(Kraken Black Spiced Rum Ceramic Bottle)

大型帆船を襲ったとされる触手のある伝説上の海獣クラーケンの名を冠した限定版セラミックボトリング。
トリニダード・トバゴ産のラムに11種以上の秘密のスパイスをブレンドしたスムースな味わいのブラック・スパイスド・ラム。


ボトルは、ビクトリア朝時代のラムのボトルのレプリカです。
ストレートやロック、コーラやトニック割にも愛称は抜群です。
この機会にいかがでしょうか?


1月 7 2019

ホット・バタード・ラム (Hot buttered rum)

溶けたバターのコクのある香りとラムの香りが湯気にのって立ち上り体が芯から温まるカクテルです。好みで少量のクローブを浮かべるのも一つの楽しみ方です。
熱湯の代わりにホット・ミルクを使うと「ホット・バタード・ラム・カウ」に派生します。

体が冷えた寒い日には、ホット・バタード・ラムを飲んで芯から温まりませんか?


1月 4 2019

~謹賀新年~

新年明けましておめでとうございます

旧年中はみなさまに大変お世話になり、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

本年もスタッフ一同より一層技術の向上に励み、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。

スーペルノーバは両店舗とも
本日 1月4日(金)より通常営業致します。

本年もよろしくお願い申し上げます。


12月 20 2018

博多産 あまおう

果実が大きく形が整っている、赤くてつやが良い、甘味と酸味のバランスがよいという特徴を持つことから、「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字を取って「あまおう」と名付けられました。


甘くみずみずしい香りに大粒の真っ赤に色づいた新鮮ないちごを一口味わうと、濃い甘味が口の中いっぱいに広がります。是非この機会にあまおうカクテルはいかがでしょうか?


12月 12 2018

~年末年始営業のお知らせ~

年末年始期間の営業に関しまして、下記の通りご案内させて頂きます。

※年末年始休業日
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)

1月4日(金)からは通常通りの営業となります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

営業時間

月曜日~土曜日   PM 17:00 ~ AM 2:00

定休日:日・祝


12月 5 2018

ロン・アブエロ 12年( Ron Abuelo 12y)

1908年の創業以来100%パナマ共和国産の原料にこだわり、さらにシェリーの製造で培われた製法「ソレラシステム」を採用し、熟成にもこだわった最高級のラムとして世界中で高い評価を受け、2009年、2010年サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティションでダブル金賞を獲得しています。


完熟フルーツのような果実香と、ヘーゼルナッツのような香ばしいさが
渾然一体となったアロマでフルーティーでありながら、まろやかで滑らかな心地よい甘さと長い余韻。
グラスに注いだ瞬間アブエロの世界が広がります。
創業家の長い伝統と経験が凝縮された、渾身の一品です!


11月 27 2018

ヌサカーニャ トロピカルアイランドラム(Nusa Cana Tropical Island Rum)

かつて何世紀にもわたり、世界をわたり歩く旅人や商人、冒険家たちに愛されたインドネシア産ラム。その伝統の製法を用いて、忘れ去れられた幻のラム酒を再現したのが「ヌサカーニャ トロピカルアイランドラム」です。
「ヌサ(NUSA)」はアイランド=島という意味です。
ボトルに描かれているのはバリの守り神だそうで、絵の部分を触るとデコボコしているのが分かるのですが、これは手彫りを再現しているそうです。


インドネシアの島々で栽培されているサトウキビのモラセス(サトウキビから砂糖を精製する際に出る糖蜜)をインドネシアの森の湧き水と赤米で発酵させ、単式蒸留器で蒸留した後、オーク樽でじっくり熟成。そこにフレッシュなサトウキビのジュース、スパイス、バナナに少量のバニラ、ドライウッド、トーストフルーツをブレンドしています。
カクテルにも相性がいいので、いろいろな飲み方ができます。

是非この機会にいかがでしょうか?


11月 24 2018

エル・ロン・プロイビード 12年(El Ron Prohibido Solera 12 y)

17世紀当時のスペイン王が、独特の製造方法で造られていたラムの製造を禁止したため、100年近くの間秘密裏にされていました。それを再現したラムです。


メキシコ産のホワイトラムをソレラシステムにより平均12年間樽熟成。樽は甘口の酒精強化ワインを1年間寝かせたアメリカンオークを使用し、上品さと奥行を出しています。ドライフルーツやレーズンの独特の甘み、チョコレート、バニラなどの複雑な風味。滑らかでで少し苦いカラメルのビターを感じ、非常に魅力的な味わいです。

是非この機会にいかがでしょうか?


11月 17 2018

サンチャゴ

サンチャゴは、キューバのラム酒の産地「サンチャゴ」に因んでその名前が、付けられました。

ホワイトラムをベースにグレナデン・シロップとレモン・ジュースのカクテルです。


ラム酒がほとんどを占めるので重厚感のあるカクテルですが、レモンジュースのほど良い酸味が全体を引き締めてしつこさがなく、糖蜜を連想させるラムの甘い香りにグレナデン・シロップのまったりとした味わいがあわさって気分は、カリブ海!
是非 葉巻といかがでしょうか?